· ジュエリー,デザイン

フラワーピアスのご紹介。

 

5枚花弁の花をモチーフにしたピアス。

地金の種類(K18YG, K18PG, K18WG, Pt)と中石はお好きなものをお選びいただけます。

地金と中石の組み合せによって、出来上がりの雰囲気は大きく変わりそうです。

画像のピアスは地金にK18YGを使用しています。

花弁の部分はマットな仕上げなので、肌馴染みよくご着用いただけると思います。

 

花の花弁の枚数は、2枚、3枚、4枚、5枚、6枚…と、花によってさまざまですが、

一番多いのは、5枚花弁のお花なのだそう。

例えば、ポピュラーなバラには、折り重なるたくさんの花びらがありますが、

もともとのバラの原種は5枚花弁だそう。

 

5には「変化」、「枠を超えていく」という意味があります。

美しさ、楽しみを現す金星の数字でもあります。

(金星に関連のある数字:5、8、13)

 

 

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK